トレンドニュース365

テレビネタや芸能ニュース、スポーツ、雑学など最新の情報をお届け

【世界一受けたい授業】体臭・加齢臭対策は皮膚ガスチェックとシジミがおススメ

   


9月23日放送の世界一受けたい授業。

東海大学の関根先生が登場し、体臭が出てしまう理由や体臭の改善方法を紹介してくれました。

秋や冬は意外と臭いが充満してしまうものです。自分自身の臭いをきっちりケアをしておきましょう。

スポンサーリンク




皮膚ガスセルフチェック

臭いの元は、皮膚から出るガス=皮膚ガスにあると関根先生は言います。

まずは、あなたの皮膚からいやーな臭いが出ているかをセルフチェックしてみましょう。

以下10項目について、自分自身に当てはまる内容に○をつけて見てくださいください。

1.酒を良く飲む
2.タバコをすう
3.
肉や魚を良く食べる
4.
香辛料を好んで使う
5.
汗がべとべとする
6.
心配性または緊張しやすい
7.
普段あまり運動をしない
8.
夜更かしをすることが多い
9.
入浴はシャワーで済ます
10.
シンナーが含まれたものを良く使う ※マニキュアの除光液など

○が5個以上ある方は要注意です。

周りの方があなたの臭いを感じている可能性があります。

10のシンナーがなぜ臭いに関係するのかですが、呼吸によりシンナーに含まれた成分が体に吸収され、それが体臭になるのだそうです。

番組では、グラビアアイドルの葉加瀬さん(30歳)が皮膚ガスを測定しました。きれいなお姉さんですが、300種類あるといわれる皮膚ガスのうち53種類のガスが検出されました。

特に多く検出されたのが、ヘキセナールと呼ばれる、皮脂が分解された時にでる油成分のガスです。これは、カメムシのような香りを出してしまうのだとか。

また、ペラルゴン酸という加齢臭の原因となるガスが、一般50代男性の2.5倍も出てしまっていたのです。ご自身もまったく気づいていない様子でしたが、それが臭いなのです。

短期間で臭いを改善する方法

それでは番組で紹介された、臭いを改善する方法をご紹介します。

皮膚ガスは3つのルートから出てきますので、その対策方法もそれぞれ異なります。臭いルートごとに対策をご説明します。

1.皮膚の表面からの臭いを消す

汗や油など、皮膚に付いた成分からの臭いです。加齢臭や汗臭い匂いがこれに該当します。

対策としては、正しい入浴が必要です。シャワーではなく、しっかりお湯につかることで、皮膚についた汗や油がきれいに落ちます。

しかし、皮膚をタワシやタオルでゴシゴシ洗いをすると、皮膚の皮脂が落ちてしまい、逆にくさい皮膚ガスが出てしまうので注意してください。

自分自身の手を使い、ふわふわの泡で優しく皮膚を洗いましょう。

2.汗腺からの臭いを消す

汗腺からの臭いは、お酢のようなすっぱい臭いになることが特徴です。

これを解決する方法が運動です。ポイントは汗をかくまで運動をして、汗腺を衰えさせないことが重要です。

汗腺が衰えてしまうと、ベタベタした汗が出てしまうため、それがいやーな臭いになるのです。

30分間のウォーキングがおススメです。そして、ウォーキングの後は、シャワーでしっかり汗を落としましょう。

3.血液からの臭いを消す

血液にも臭いがあることをご存知でしょうか?

食事やストレス、呼吸によって取り入れた成分が血液の臭いになります。この場合、皮膚をいくらケアしても臭いは消すことができません。

特に、疲労した時にでる臭いは、尿のような臭いを出してしまいます。

この疲労臭を減らすためには、ぶなしめじとシジミのお味噌しるがおススメです。

肝機能が衰えることで臭いが出てしまいますので、肝機能を助けるオルニチンを摂取することが重要です。

まずはこの3つのルートからの対策を意識して、臭いケアを開始いたしましょう。

特に、男性・女性に関係なく、30歳を超えてくると、臭いが強くなる傾向があります。加齢臭というキーワードが特に注目されますが、実は加齢臭よりもキツイ臭いがミドル脂臭と呼ばれるものです。

ミドル脂臭は30代・40代の人に発生しやすいため、しっかりと後頭部付近をシャンプーなどで洗い流すように意識しましょう。

加齢臭は50代以上の方に発生しやすい特徴がありますので、50歳以上の方は、特に背中をボディーソープ等でしっかりと洗い流すようにしてください。ただし、ゴシゴシと皮膚を洗ってしまうと逆効果になりますので、ご注意ください。

臭い対策にはスカルプケアがおススメです。


 - 健康

  








  関連記事

【世界一受けたい授業】おしりをイスクワットで桃尻に鍛える方法

9月2日放送の「世界一受けたい授業」 「からだの不調の原因はおしりにある」と題し …

デング熱の予防方法。蚊が好む色・血液型・二酸化炭素(ゲンキの時間)

地球温暖化に伴い、日本全国の気温が上昇傾向にある。 このまま行くと、2100年に …

紫外線による「しわとシミ」。「隠れジミ」と対策。ゲンキの時間

夏が近づき肌の露出が増えてくるこの季節、美意識の高い女性達が特に意識する紫外線対 …

【マツコの知らない世界】ほぐし家電の世界。目元ケア・マッサージャー・セレブリフト・おしりリフレ

6月7日(火)放送の「マツコの知らない世界」 これまで300種類以上の癒し家電を …

【腸活】便秘解消のお風呂エクササイズ。水溶性食物繊維ジュースで便秘解消(金スマ)

本日9月11日放送の金スマでは、前回の「腸活」放送が大好評であったとのことから、 …

日本人生産のホワイトチアシードで安心の健康生活!

夏の露出の多い季節。特に女性の中には、ぽっこりお腹をどうにか凹ませたいという方も …

【夜会】ダイエット肉:アロッサ渋谷、モンゴリアン・チャイニーズBAO、モンスターグリル五反田店

11月17日(木)放送の「櫻井・有吉THE夜会」 映画「聖の青春」にて、29歳に …

【夜会】米倉涼子の肥満遺伝子検査キット「ジーンライフ」の通販をご紹介

7月20日放送の「櫻井・有吉 THE夜会」 ミュージカル「シカゴ」の再演が決定し …

結腸がん(大腸がん)予防には「くるみ」が効果あり。ハーバード大が発表

  写真のような殻つきのくるみを見る機会はあまりないかもしれない。 さ …

アレルギー検定2017(花粉症・アトピー・金属)|林修の今でしょ講座

2月7日放送の「林修の今でしょ!講座」 アレルギーになる人が最近増えていると言わ …