トレンドニュース365

テレビネタや芸能ニュース、スポーツ、雑学など最新の情報をお届け

【その原因Xにあり】長寿ホルモン「アディポネクチン」を増やす方法・食材

   


5月5日(金)放送の「その原因、Xにあり」。

「健康長生き25の秘けつ」と題して、アジア最高齢116歳女性、田島ナビさんが住む鹿児島県の喜界島を特集し、ストレスレスな島の人たちの生活の様子が取り上げられました。

また、銀さん4姉妹をはじめ、多くのご長寿の方が持っているという「長生きのホルモン」の増やし方を白澤抗加齢医学研究所・所長の白澤卓二先生が説明してくれましたのでご紹介します。

スポンサーリンク




長寿ホルモンとは?

健康に長く生きることは誰もが望むことかと思いますが、欧米型の食生活が増えてきたことにより、高血圧や糖尿病といった生活習慣病を患う人は増える一方です。

そこで期待されているのが「長生きホルモン」とも呼ばれる「アディポネクチン」です。アディポネクチンは善玉ホルモンの一種であり、血管を修復し動脈硬化を予防したり、インスリンの分泌を減らして糖尿病を予防したり、最近ではがんを抑制するなどの働きがあることが判っています。

アディポネクチンを多く持つ人の特徴

アディポネクチンは主に内臓脂肪から分泌されます。そのため、痩せすぎの人(体脂肪や内臓脂肪が非常に少ない人)からは栄養不足でアディポネクチンを分泌できません。一方で、太りすぎて内臓脂肪が増えすぎると、分泌量が減ってしまいます。

つまり、中肉中背くらいのちょうど良い量の内臓脂肪を持つ人が、アディポネクチンの分泌量が最も多いことが判っています。

メタボ(へそ周りが男性85センチ、女性90センチ以上の方)で、特に運動習慣のない方は、アディポネクチンの分泌が低下している可能性があるので注意が必要です。

アディポネクチンの増やし方

アディポネクチンは内臓脂肪肥満を解消することで、分泌量を増やすことができます。そのため、適度な運動を毎日行うことが重要です。

そして、食生活については、緑黄色野菜や海藻類、大豆製品、青魚などを普段の食生活に取り入れることでアディポネクチンを増やすことができます。意外なところでは、コーヒーを1日3杯程度飲むことでも効果があるといわれています。

特に効果のある大豆食品+海草類

大豆に含まれるたんぱく質が脂肪細胞の中にあるアディポネクチンを合成する機能を高めることが判っており、大豆製品はアディポネクチンを増加させる上で非常に有効的な食品だといえます。納豆や豆腐が代表的な食材ですね。

以前、サタデープラスでも全国の医師500名が選ぶ日本の長寿食材ベスト1として紹介され話題になったのが「テンペ」という大豆を発酵させた食品でした。あまり聞き慣れない食材ですが、糖尿病や長寿に最も効果があるとも言われています。(サタデープラスの記事はこちらから

 

同様に、海藻類が持マグネシウムにも長寿ホルモンの分泌を促進する作用があるため、日々の食事の中にワカメやもずくを取り入れると良いとのことです。

医師監修の長寿ホルモンサプリメント

「主治医が見つかる診療所」に出演し長寿ホルモンについて紹介をした岡部正医師が「自分自身が飲みたいサプリメント」をコンセプトに作り上げたのが、↓のサプリです。

岡部医師は、今や万人が認知しているメタボリックシンドロームを初めてTVで紹介した、生活習慣病の第一人者ですので、他のどのサプリよりも安全であり効果が期待できるものと思われます。

ご自身へのプレゼントや、母の日、父の日のプレゼントにもいかがでしょうか?

 - お得情報・雑学, 健康

  








  関連記事

浮気・不倫調査の無料相談はハマ女性調査室へ(バイキング調べ)

7月14日放送のバイキング。悩める主婦のカリスマが再登場した。 調査歴30年のカ …

2016年絶対に観るべきイルミネーション夜景ランキングベスト5|王様のブランチ調べ

11月19日放送の「王様のブランチ」 2016年絶対に観るべきイルミネーションラ …

アーモンドオイルでキューティクルを保護して髪の毛の広がりを抑える方法|この差って何ですか

6月19日(日)放送の「この差って何ですか?」 梅雨は特に髪の毛が広がりやすく、 …

【マツコの知らない世界】日本刀包丁の料金・通販

10月17日(火)放送のマツコの知らない世界。 「一生使える日用品の世界」と題し …

【世界一受けたい授業】5秒腹筋ダイエット方法・動画|松井薫

11月11日の世界一受けたい授業で取り上げられたのは「5秒トレーニング」。 寒い …

【ゲンキの時間】腰痛改善テニスボールとお尻の美尻トレーニング

9月3日放送の「健康カプセルゲンキの時間」 前日の「世界一受けたい授業」でも紹介 …

【世界一受けたい授業】チーズダイエット?春巻きやチーズリゾットレシピも紹介

3月4日(土)放送の世界一受けたい授業。 東北大学の齋藤忠夫教授がチーズの持つ素 …

シナモンで冷え性改善。毛細血管を強化してシミ・しわ対策|この差って何ですか

12月5日(火)放送の「この差って何ですか」 「冷え性の人と冷え性でない人の差」 …

奇跡の村「長野県下條村」の村営住宅が魅力的過ぎる|世界一受けたい授業

本日10月10日放送の「世界一受けたい授業」。 元経済産業省の官僚で、慶応大学の …

デング熱の予防方法。蚊が好む色・血液型・二酸化炭素(ゲンキの時間)

地球温暖化に伴い、日本全国の気温が上昇傾向にある。 このまま行くと、2100年に …