トレンドニュース365

テレビネタや芸能ニュース、スポーツ、雑学など最新の情報をお届け

すい臓がんの発見にはミルクティーが鍵を握る?インスリンを適切に出す方法|ゲンキの時間

   


11月13日放送の「健康カプセル!ゲンキの時間」

新時代の糖尿病対策!「食べて血糖値コントロール」のすすめ、と題して新しい血糖値対策方法が放送されました。

糖尿病というと、食事制限が中心的な対策になると考えていましたが、食べて対策をするという意外な方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク




縄文時代~弥生時代の食生活

原始時代には食料が少なく安定していなかったため、人間の身体は本能的に飢餓に備えるためのホルモンを持つようになりました。つまり、少ない食料から多くのエネルギーや糖を体内に溜め込むシステムが備わったのです。

1万年以上前の縄文時代の食事は、現代のような米はなく、鶏肉などのたんぱく質を中心とする食事でした。

そして、2300年前の弥生時代の食事は、玄米、イワシ、ゴボウを煮たもの。農耕が始まり米を作るようになったことで、日本の食文化に革命が起きました。穀物の摂取量が徐々に増加し、穀物の主成分である糖質の摂取量が増えたのです。

その結果、インスリンと言う、すい臓から分泌される血糖値を下げるための唯一のホルモンは、縄文時代よりも、米を食べ始めた弥生時代の方が必要性が増えたのです。

 

 

食物繊維を摂取して腸内細菌を整える

糖尿病の対策のためには、糖を分解するインスリンをタイムリーに少量でも分泌することが重要。そのインスリンを適切に出すスイッチが、小腸や大腸の下の方にあるというのです。

腸内には善玉菌・悪玉菌・中立菌が生息していますが、現代の食生活では悪玉菌が増えがちになってしまいます。食物繊維をしっかりと摂取することで、

  • 食事の最初に食物繊維を食べると、血糖値の上昇が緩やかになる
  • よく噛むと満腹感が得られ、食べすぎを防げる
  • さらには、インスリン分泌を促すスイッチを押してくれる

という効果がある。そして、重要なのは食べる量だ。

厚生労働省発表の1日の野菜摂取目標量は350gだが、それだと食物繊維が不足するため、キノコや海草類を増やして食物繊維を1日20g摂取することが重要なのです。

 

すい臓がんの発見が難しい理由

糖尿病と深く関わる臓器であるすい臓は、胃の後ろ側にあります。

すい臓がんは発見が遅れがちで、非常に治りにくいガンであると言われています。発見が遅れる理由の一つに、ガン検査で利用する超音波は、空気を伝わりにくい性質を持ち、胃の中の空気が超音波を邪魔するため、胃の後ろにあるすい臓のガンは発見しにくい、という理由なのです。

超音波検査の前にミルクティを1杯のむことで、胃の空気がなくなりすい臓まで超音波が届くようになるからです。

ガンのステージ0、1という初期段階では、すい臓がんの発見率はたったの2%なのだが、大阪府立成人病センターのミルクティー利用検査では50-60%程度まで発見率が上がっているという実績もある。

最近ではiPS細胞を利用したすい臓の再生医療も東京大学で研究されているようです。血糖値の高いサルへの実証実験では糖を下げるという成果を挙げているとのこと。

医療の進歩に期待しつつも、食生活には注意が必要ということですね。

 - 健康

  








  関連記事

【ヒルナンデス】お尻エクササイズでお尻を小さく・太ももシェイプアップ

5月5日(金)放送のヒルナンデス。 バレエダンサーであり美尻王子といわれる竹田純 …

ストレス発散には【ため息と作り笑い】が効果的。田舎暮らしが良い理由|所さんの目がテン!

会社や家庭生活の日々の生活の中で、ストレスを感じている人は多いのではないでしょう …

耳かきはしなくて良い!むしろしない方が良いと耳鼻科医が語る|フルタチさん

1月15日放送の「フルタチさん」 間違いだらけの健康情報として、「耳かき」の間違 …

【林先生の初耳学】ルイボスティーのティーパックには糸がついていない理由はアンチエイジング効果を高めるため

2月21日(日)放送の「林先生の初耳学」。 林先生がほぼ毎日のように通うという、 …

頭痛改善のスットン運動・腸内環境改善の踏み台昇降(サタデープラス)

本日放送されたサタデープラスでは、スーパードクター達の身体に良い習慣についての特 …

【ゲンキの時間】ボート漕ぎ体操で下がり鎖骨の肩こり対策。ハイドロリリースとは

6月11日(日)放送の健康カプセルゲンキの時間 今回のテーマは「こり」。これまで …

【○○式って効くの?】正月太り解消ダイエットSP。1日6食・オチョ・忍者・食べやせダイエット

1月4日放送の「○○式って効くの?」 正月太りすぐ解消ダイエットSPと題して、巷 …

【世界一受けたい授業】毛細血管を強化してシミ・しわ予防|シナモン

3月11日(土)放送の「世界一受けたい授業」 老けない病気にならない決め手は毛細 …

羽生選手の尿膜管遺残症体験記

2014年ソチオリンピックのアイススケート男子シングル、金メダリストの羽生 結弦 …

【サタプラ】菊芋ダイエット。熊本の天然インシュリンのお取り寄せ

12月17日放送のサタデープラス。 年末年始は忘年会にクリスマス、お正月にとどう …