トレンドニュース365

テレビネタや芸能ニュース、スポーツ、雑学など最新の情報をお届け

【得する人損する人】卵丸ごとプリンの作り方。ストッキングとラップで30分簡単仕上げ

   


10月27日放送の「得する人、損する人」

自宅にある余った生卵を使って、なめらかで美味しいプリンが簡単に作れる方法を卵スペシャリストであるタマミちゃんが紹介してくれた。

遊びの感覚で作れて、美味しいプリンが食べられるとのことなので、終末に子供たちと一緒に試しておこうと思う。30分で作れます!

 

スポンサーリンク




たまご丸ごとなめらかプリンの作り方

たった30分で美味しいプリンが作れてしまう夢のレシピ。まさに卵革命レシピをご紹介します。

準備するもの

・ストッキング
・サランラップ(30cm幅)

(注意点)
小さい15cm幅のサランラップでは、遠心力に耐え切れず卵が割れることがあるため、30cm幅のラップを使うように!
卵にラップを巻かずにストッキングで回転させると、卵が割れて大惨事になるので絶対にラップを巻いてから作業をするように!

 

作り方

1.卵をラップでしっかりと包みこむ
2.ストッキングの真ん中にいれる
3.ストッキングの両端を引っ張りながら15秒ほど回す
4.ぶんぶんゴマのように回す
5.「プチッ」と音が出るまで回転させ、その後10秒程度回転を継続する
→卵黄膜が破れることで「プチッ」と音が鳴る
→音が鳴らなくても、約1分の高速回転で卵黄膜は破れる

6.鍋にお湯を沸騰させ、沸騰したら火を止める
7.おたま一杯分の水溶き片栗粉を入れる→お湯にとろみが出来る
8.5のラップをしたままの卵を投入する
9.ふたを閉めて15分茹でて取り出す
10.取り出した卵を5分ほど冷ます
11.殻を割り、カラメルソースをかけて完成!

まさに、自然食品プリンです。

この丸ごとプリンが美味しい理由は、実は洋菓子屋さんが作るプリンと同じ工程を経ているからなのです。

洋菓子屋さんのプリンの作り方

1.黄身と白身をしっかり5分混ぜ合わせる
2.一定の温度で蒸すことでなめらかな食感にする

今回の得わざレシピでは、

1はストッキングで回転させることで十分に黄身と白身を混ぜ合わせ、
2は片栗粉でお湯にとろみをつけることで、一定の温度に保ち茹でている

よく考えられたレシピですね。

 

卵黄と白身が混ざったか確認する方法

黄身と白身がしっかりと混ざっていれば、部屋を暗くしてライトで卵を照らしても、卵の向こうが透けて見えない。ちょっとした雑学として覚えておこう。

 

ゲスト全員が「おいしい」を連発する卵丸ごとなめらかプリン。是非お試しあれ。

※同日放送された、家事えもんの美味しいお店の味のおでんの作り方はこちらから

 - お得情報・雑学

  








  関連記事

「週休2日」は週に2回休みがあるという訳ではない事実(くりぃむしちゅーのハナタカ)

本日10月4日放送の「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ! …

布団の干し方、たたき方。思いっきり叩くのはNGですよ。

主婦の知恵の雑学シリーズです。 布団の正しい干し方があるのはご存知でしょうか? …

アイリスオーヤマ驚異のAmazon10円タイムセール! 芝刈り機も10円!! 3月20日22:00まで!!!

お徳情報を共有します。 本日3月20日、家電や家庭グッズなど幅広く展開するオリジ …

生の生姜(しょうが)は身体を冷やす理由はジンゲロールのある作用によるもの|林先生の初耳学

7月31日放送の「林先生の初耳学」 一般的に身体を温めるといわれている生姜(しょ …

【マツコの知らない世界】すり鉢「山只華陶苑すり鉢 JUJU mortier」料金・通販

5月9日放送のマツコの知らない世界。 「一生使える日用品の世界」と題して、これま …

【マツコの知らない世界】純銅製おろし金の料金・通販(大矢製作所)

10月17日(火)放送のマツコの知らない世界。 「一生使える日用品の世界」と題し …

【林先生の初耳学】ほうれい線をメイク前に頬骨マッサージで消す方法

4月30日(日)放送の林先生の初耳学。 老け顔の原因ともなりやすいほうれい線を1 …

正しい家の選び方。ぶっちゃけランキング 6位~4位

本日、5/2放送のぶっちゃけランキングでは、正しい家の選び方について特集された。 …

二重あごをなくす方法。解消グッズ「PAO」と舌体操・小顔注射をご紹介|この差って何ですか

5月29日(日)放送の「この差って何ですか」 女性を中心に多くの方が気にするフェ …

【サタプラ】コストコ活用術。格安値札の見方からアレンジレシピまで紹介

8月19日(土)放送のサタデープラス。 「くらしプラス」のコーナーで、プロゴルフ …