トレンドニュース365

テレビネタや芸能ニュース、スポーツ、雑学など最新の情報をお届け

【押切もえ】チアシード・ヘンプシードナッツ美容健康法|中居正広のミになる図書館

      2017/04/30


3月21日(月)放送の「中居正広のミになる図書館」

昨今大人気のスーパーフードを「チアシード」や「ヘンプシードナッツ」や「野菜パウダー」を積極的に摂取しているというモデルの押切もえさん。

ご自身が実践している「チアシード」の食べ方について、内科医の先生から間違っているとダメだしを受けてしまう。

身体に良い物も正しく摂取しないと、逆効果になってしまうのですね。

スポンサーリンク




チアシードの正しい摂り方

面倒くさいことが苦手という押切さん。

ヨーグルトやシリアル、または水に混ぜて摂取する方が多い中、なんとチアシードをそのままポリポリと食べているとのこと。

それに対して内科医の先生は、「生のままチアシードを食べると、お腹を壊しやすく栄養素が無駄になっている」という。理由は、チアシードが腸内の水分を吸収することで、腸閉塞や便秘、下痢の原因にもなってしまうのだとか。

さらには、チアシードは種子であるため、発芽毒があるとされており、生ではなく水分に浸して食べたほうが良いのだ。皮が硬く吸収しづらいという観点からも、本来は12時間以上水に浸してから食べるほうが良いとのこと。

オメガ3系の脂肪酸は身体に良いが、食べ過ぎると老化の原因になってしまうという点には注意をしておきたい。

ご興味のある方はどうぞ↓からご確認ください。

 - 健康

  








  関連記事

黒いサングラスは逆効果。日傘や日焼け止め対策グッズの選び方。ゲンキの時間

夏が近づき肌の露出が増えてくるこの季節、美意識の高い女性達が特に意識する紫外線対 …

携帯型花粉症対策空気清浄機「ピュアサプライ」は受験生におススメ|報道ステーション

2月5日放送の報道ステーションSUNDAY 今週のネット検索ランキングの発表コー …

結腸がん(大腸がん)予防には「くるみ」が効果あり。ハーバード大が発表

  写真のような殻つきのくるみを見る機会はあまりないかもしれない。 さ …

【マツコの知らない世界】ほぐし家電の世界。目元ケア・マッサージャー・セレブリフト・おしりリフレ

6月7日(火)放送の「マツコの知らない世界」 これまで300種類以上の癒し家電を …

【ガッテン】ピーナッツが死亡率を下げるとハーバード大が発表。効果と食べ方。

1月11日放送の「NHK ガッテン」 「血管を強くしなやかに!ピーナッツパワー解 …

【サタプラ】小豆島はオリーブオイルで血管が若返るキセキの島

2月18日放送のサタデープラス 血管が若返るキセキの島として、香川県の小豆島(し …

人気の加湿器ベスト5。2016冬に買うべきはこれ!!cado・BALMUDA・ダイソン紹介

11月26日放送の「王様のブランチ」 家電コンシェルジュの神原サリーさんが厳選す …

白米のカロリーをココナッツオイルで50%カットする方法。林先生の初耳学

東京大学文科一類卒業、東進ハイスクール予備校の現代文の講師でもある林先生。「今で …

【世界一受けたい授業】キラーストレスから自分を守る対処法|小林弘幸

4月1日放送の世界一受けたい授業3時間スペシャル。 新年度の4月1日らしく気持ち …

腸内環境を整えて便秘改善。食物繊維の選び方3(ゲンキの時間)

夏は、夏バテで食欲がなくなったり、ビールの飲みすぎでお腹を壊しやすい。 私も大体 …