トレンドニュース365

テレビネタや芸能ニュース、スポーツ、雑学など最新の情報をお届け

【林先生の初耳学】ルイボスティーのティーパックには糸がついていない理由はアンチエイジング効果を高めるため

   


2月21日(日)放送の「林先生の初耳学」。

林先生がほぼ毎日のように通うという、高級食材が人気の東京のセレブスーパーである「成城石井」が取り上げられた。

成城石井の中で、250種類以上のお茶が販売されているが、その中での不動の一番人気は「有機ルイボスティー」なのである。

ルイボスティーには、エイジングケア効果があるといわれているが、紅茶や緑茶のティーパックとは、決定的に異なり、糸がついていないという特徴がある。

ルイボスティーに糸がついていると、エイジングケア効果が薄れてしまうのだというが、その理由はなんなのか?林先生が見事に回答した。

スポンサーリンク




ルイボスティーのティーパックに糸がない理由

ルイボスティーに含まれる成分が関係している。

紅茶や緑茶のティーパックに糸がついている理由

ティーパックを入れっぱなしにしておくと、濃くなり渋く、そして苦くなるからというのは、直感的に分かるだろう。味が渋くなる理由は、お茶などに含まれるタンニンという渋み成分のせいなのだ。

ルイボスティーのティーパックに糸がない理由

ルイボスティーには、抗酸化作用を持ちエイジングケア効果が期待できる成分であるポリフェノールが豊富に含まれている。一方で、渋み成分のタンニンは非常に少量なのだ。

そのため、ティーバックを取り出す必要がなく、どちらかといえば、ルイボスティーを飲む時には、しっかりと味を染み出してから飲むようすることで、ポリフェノールの摂取量を増やすことができるという点に注目したい。

実験によると、20分でティーパックを漬けたルイボスティーでは、ポリフェノールの抽出量が5分漬けた時に比べて2倍になることが判明している。(5分で125⇒20分で244)

ルイボスティーを飲む時には、しっかりと成分を染み出してから飲むようにしましょう。

 - お得情報・雑学, 健康

  








  関連記事

デング熱の予防方法。蚊が好む色・血液型・二酸化炭素(ゲンキの時間)

地球温暖化に伴い、日本全国の気温が上昇傾向にある。 このまま行くと、2100年に …

【その原因Xにあり】長寿ホルモン「アディポネクチン」を増やす方法・食材

5月5日(金)放送の「その原因、Xにあり」。 「健康長生き25の秘けつ」と題して …

【世界一受けたい授業】リポポリサッカライド(LPS)で免疫細胞マクロファージを高め糖尿病・骨粗しょう症・花粉症対策

4月2日放送の「世界一受けたい授業」。 以前、一度放送され大反響であった「リポポ …

【スクール革命】おかゆダイエット・バスタオルダイエット・小顔法・麺棒足やせを紹介

1月8日放送の「スクール革命」 「正月太りを吹っ飛ばせ!最新ダイエット2017」 …

【世界一受けたい授業】こそトレで足の血流を改善。座りすぎの日本人

8月5日放送の「世界一受けたい授業」 日本人は世界一長い時間座っている人種である …

【ホンマでっかTV】太る人・太らない人の違いと特徴をご紹介

10月26日放送の「ホンマでっかTV」 食欲の秋、色々と美味しいものを食べ過ぎて …

体脂肪が測れる理由。寿司屋の湯のみはなぜ大きい?(関ジャニ大人の新常識SP)

大人の常識を確認する関ジャニの「ありえへん∞世界スペシャル」で放送された常識クイ …

【ひるたつ】ママチャリが痩せチャリに。美脚・美尻になる乗り方|バイキング

2月16日(火)放送のお昼の情報番組「バイキング」のひるたつでは、自転車をこいで …

【口年齢テスト】セルフチェック方法。中居くんの口年齢は80代|中居正広のミになる図書館

11月15日放送の「中居正広のミになる図書館」 40代のゲストが登場し身体の悩み …

【世界一受けたい授業】乳がんマンモグラフィ検査の大敵デンスブレストとは

2月18日放送の世界一受けたい授業 「乳がん」について取り上げられ、乳がん手術の …