トレンドニュース365

テレビネタや芸能ニュース、スポーツ、雑学など最新の情報をお届け

カニミソはかにの脳みそ?子持ち昆布のプチプチは?(関ジャニ大人の新常識SP)

   


大人の常識を確認する関ジャニの「ありえへん∞世界スペシャル」で放送された常識クイズを記録に残しておく。貴方はいくつ分かっただろうか?

本日放送された、他の内容は以下をご覧ください。

スポンサーリンク




カニミソはかにの脳みそではない (知らなかった人74%)

kanimiso好き嫌いも多いかも知れないが、好きな人は好んで食べるカニミソ。食べない人からは、「良くカニの脳みそなんか食えるな?」といわれることを、私も過去に何度か経験したことがある。

ただ、実はカニミソは、カニの脳みそではなかったのだ。東京海洋大学の名誉博士、さかなクンが登場して回答した。

実はカニミソは、カニのレバーのようなものであり、「肝膵臓(かんすいぞう)」という、「肝臓」と「膵臓(すいぞう)」の両方の役割を併せ持つ臓器のようなものである。

○では、なぜ、カニミソと呼ばれるようになったのか?

理由は、見た目が、ミソに似ているためだとのこと。その外見から、カニミソと呼ぶようになった。ちなみに、かにの脳は、目と目の間に、「脳神経」があるのだが、それがいわゆるかにの脳みそとなる。

 

子持ち昆布のプチプチは、ニシンの卵=かずのこ(知らなかった人76%)

konbu

おせち料理でも良く見る機会のある、子持ち昆布。何の卵なのか、皆さん知っていましたでしょうか?

ニシンの卵は、こちらもおせち料理には欠かせない、かずのこだ。かずのこは、ニシンが卵を自然産卵する前に、人の手によって卵のみを取り出したものだ。

ニシンは、元々、その卵を昆布や岩、さんご礁などにうえつける習性がある。そのため、人工的に子持ち昆布の養殖場を作り、その海の中に昆布を配置し、ニシンが卵を昆布に産みつけたものを子持ち昆布として採っているのだ。

何の卵か知らなかったが、かずのこだったのだなと。学びになりました。

 

 - お得情報・雑学

  








  関連記事

【世界一受けたい授業】増田明美のスーパージョギング術とフィジカルアクティビティ強化ダイエット

5月28日(土)放送の「世界一受けたい授業」 元オリンピック女子マラソン選手であ …

【日テレソノセツ】ズワイがに・おせち・ダイヤを紹介

11月18日(土)日テレ放送の「ヒロミその節はお世話になりました」 番組ナビゲー …

【嵐にしやがれ】紙飛行機ドローン「PowerUp 3.0」は数千円。スマホで操作。

1月14日放送の嵐にしやがれ ニノさんが今トレンドのドローンを初めて操作するとい …

【世界一受けたい授業】日本人の体質。便秘はおにぎりを食べて解消

4月29日(土)放送の世界一受けたい授業。 今話題の本である日本人の体質にあう健 …

二重あごをなくす方法。解消グッズ「PAO」と舌体操・小顔注射をご紹介|この差って何ですか

5月29日(日)放送の「この差って何ですか」 女性を中心に多くの方が気にするフェ …

【林先生の初耳学】ルイボスティーのティーパックには糸がついていない理由はアンチエイジング効果を高めるため

2月21日(日)放送の「林先生の初耳学」。 林先生がほぼ毎日のように通うという、 …

【ゲンキの時間】肩こり腰痛のストレッチ革命(ゆら・コロ・ぐる)

5月21日放送のゲンキの時間。 肩こり・腰痛に悩む人必見の全く痛くない革命的スト …

ネット用語。草、orz、ktkr、ggrksって意味わかる?(月曜から夜ふかし)

言葉は日々、進化・変化しています。 「草」も、元々は2チャンネルの掲示板やネット …

リバイバルグッズ|ティモテ・ケミカルウォッシュ・エアマックス95などに再び脚光

8月6日放送のフジテレビの「タシカケ」。 有吉とマギー、銀シャリの橋本と門脇の4 …

【スマステ】2016最新文房具ベスト19。顕微鏡・ライトマン・スマ単・ラカット・鉛筆削りなど紹介

4月2日(土)放送の「スマステーション」。 ゲストに今大人気の女優である二階堂ふ …