トレンドニュース365

テレビネタや芸能ニュース、スポーツ、雑学など最新の情報をお届け

相撲の立会いは何で長いの?林先生の初耳学

      2015/05/05


東京大学文科一類卒業、東進ハイスクール予備校の現代文の講師でもある林先生。「今でしょ」のCMでその存在がメジャーとなり、今ではすっかり知識人タレントとして、多くのクイズ番組に出演したり、教育系の番組のMCとしても大活躍をされている。テレビ局的にも、池上あきら氏と並び、ロケ不要のスタジオ撮影という低予算で、かつ、高視聴率が取れる、重宝する素晴らしいタレントさんでもある。

そんな林先生の知識力を試しながら、世間の人が気になっていることや、知らなかったことを一緒に学ぶ「初耳学」という、TBSの放送内容に学びが多かったので、記事にしてみた。

今回の放送内容については、以下参照されたい。

・(一番だしと二番だしの違いは?)はこちら

・(スマホ水没時の復活方法)はこちら

・(日本にたった一台の黄色い消防車と119番の理由)はこちら

・(おいしい甘エビは5歳のエビ。その見分け方)はこちら

 

スポンサーリンク




相撲の立会いは何で長いの?

「初耳学」の中でも、視聴者からの疑問、イライラを解消するために、視聴者から集めたイライラを林先生に解説をしてもらうコーナーで、今回は相撲の立会いが取り上げられた。kokugikan始まるかと思いきや、なかなか始まらない相撲の立会いについては、誰もが長いと感じたことがあるのではないだろうか?立会いまでの時間で、ほかのチャンネルを見て、相撲に戻したらオオ一番が終わっていた、なんて経験は誰もがしていると思う。

街の人へのインタビューの結果でも、「十両の取り組みは、ポンポンもっと早く回すべき」と言う声もあり、「長いと思う人」が85%であった。やはり多くの人が、立会いまでが長すぎるとイライラしている。

林先生はこの立会いの背景を知っていた。

どうやら、ラジオやテレビ放送が始まる前までは、相撲の立会いに制限時間は無かったようだ。本当に力士同士のタイミングが合う時に立会いをしていたため、時には立ち会うのに数時間かかり夜になったという試合もあったとの事。

立会時間に制限が設けられた理由は、テレビ放送やラジオ放送が始まって、時間内に終わらせるためだ。そう考えれば、昔に比べて十分短縮されているので、イライラも半減されるのではないか。大体、幕内で4分ほど時間を与えられている。

ここで、元関脇の寺尾関こと、しころ山親方が出演してワンポイントの雑学を紹介。

制限時間は、土俵下にいる時計係が計測しているため、制限時間になると、時間係が行司に向かって手を上げる。これが、制限時間一杯の合図だとのこと。なお、十両以上の試合では、タオルを力士に差し出す。これが力士達にとって最後の立会いと気づかせる行為だ。

なるほど、相撲の見方が少し変わるかもしれない。

 - お得情報・雑学, スポーツ

  








  関連記事

【有吉弘行のダレトク】小顔テープはかづきれいこ東京サロン。

10月24日(火)放送の有吉弘行のダレトク 小顔バスツアーとして、話題の小顔にな …

はがきには見えないバーコードが印刷されているという事実。ハナタカ!

日本人の3割しか知らないことを取り上げて、参加する10名のゲストが知っているか知 …

【世界一受けたい授業】顔のシワを減らす運動。骨ホルモンを活性化

10月21日土放送の「世界一受けたい授業2時間スペシャル」 「日本のウソ15スペ …

【ヒルナンデス】お尻エクササイズでお尻を小さく・太ももシェイプアップ

5月5日(金)放送のヒルナンデス。 バレエダンサーであり美尻王子といわれる竹田純 …

【マツコの知らない世界】家庭用防犯カメラはスマカメがおススメ!

1月24日放送のマツコの知らない世界 自宅に9台の防犯カメラを付けるカメラマニア …

【速報】世界卓球2016女子団体決勝 中国戦結果。世界一なるか?

マレーシアで開催されている「世界卓球2016」が今すごい盛り上がりを見せている。 …

【マツコの知らない世界】インスタントカメラチェキinstax・snap・ライカ

5月30日放送のマツコの知らない世界。 最近、女子中高生などにお洒落であると人気 …

【マツコの知らない世界】パン切り包丁「庖丁工房タダフサ」料金・通販

※10月17日放送の岡山県の伝統工芸品である日本刀包丁の記事はこちらからどうぞ。 …

目が大きくなる体操とナイトアイボーテで目を大きく【林先生の初耳学】

4月23日(日)放送の林先生の初耳学。 世の目を大きく見せたい女性に耳よりな情報 …

【林先生の初耳学】中室氏の教育論。学生時代にスポーツをやっていた学生は将来年収が高くなる

9月25日(日)放送の「林先生が驚く初耳学2時間スペシャル」 いま話題の教育経済 …