トレンドニュース365

テレビネタや芸能ニュース、スポーツ、雑学など最新の情報をお届け

【世界陸上2015】注目の16歳サニブラウン。男子200mでガトリンと一騎打ち。放送時間は?

      2017/05/01


8月22日に開幕した世界陸上2015。

会場は北京オリンピックの舞台となったスタジアム(通称・鳥の巣)だ。

世界陸上の見所の一つである200m男子。

その世界の最高峰の舞台に、史上最年少となる16歳5ヶ月サニブラウン・アブドゥル・ハキーム選手が登場した。

若きサムライ日本人スプリンターが、世界陸上デビュー戦で躍進した。

スポンサーリンク




サニブラウン選手のプロフィール

日本人の母親と、ガーナ人の父親の間に生まれた福岡県出身のサニブラウン選手は、東京の城西大学附属城西高校に通う2年生だ。身長183cm、体重72kgと、まだやや細いが体格にも恵まれている。桐生選手と共に、これからの日本短距離界を牽引する存在になることは間違いないだろう。

今年7月にコロンビアで行われた世界ユース選手権では、100mと200mの2冠を達成したが、驚くべきはその優勝タイムだ。100mでは10秒28、200mでは20秒34を記録し、200mではウサイン・ボルト(33歳 ジャマイカ)のユース時代の記録を上回り、大会新記録をたたき出したのだ。それにより、一斉に世界に注目をされる日本の高校生となった。

写真は大会新記録の表示板の前でポーズを決めるサニブラウン選手。
saniburaun(出典:AFP通信より)

200m予選では100m銀のガトリンと同組

そんな期待が集まるサニブラウン選手。世界陸上の200m予選では、予選4組に登場し、なんと男子100m銀メダリストのガトリンと同組であった。

サニブラウン選手の200m 20秒34という記録は、今季の世界ランキングでは49位に相当する。一方で、今季の世界トップは、ガトリンの19秒57。その差はまだ小さくはない。

なお、ボルトの世界記録は19秒19、そして今期ベストタイムは20秒13の19位。ケガの影響もあり、今季は200mをベストコンディションで走っていないが、世界陸上に照準を合わせてきた。100mと同様に、稲妻再来となる走りが出来るのかどうか。

サニブラウン選手の世界陸上への意気込み

大会の直前のインタビューでは、以下のように意気込みを語っている。

200mに出場させていただきます。
世界陸上では16歳というすごい若い年で出場させていただけるので、日本の陸上会を活気付けられるような走りをして、海外の選手に引けを取らないように頑張りたいと思います。
応援よろしくお願いします。

引用元:動画はこちらから(TBS公式サイト)

そして、100mのボルト vs ガトリンの決勝戦をスタジアムで生で観戦した直後には、

16歳という若い年齢で失うものは何も無いので、一生懸命走りたい』、とその意気込みを語った。

サニブラウン選手は予選4組 堂々の2着(予選レース後に更新)

日本期待の新星、サニブラウン(16歳)が、100mの銀メダリストであるガトリン(33歳 アメリカ)と共に、予選4組を駆け抜けた。ガトリンが20秒19で1着、次いで20秒35という好タイムでサニブラウン選手が2着に入った。何という高校生だ!!

スタートラインに立つサニブラウン選手は、周りの選手と比べると身体のラインが細く、首周りや肩周りなどは、ガトリン選手と比べると、大人と子供といったような印象であった。正直、これだけの体格差でどこまで走れるのだろうか?と思っていたが、

スタート直後から9レーンの大外から、最前列でレースを牽引し、ガトリンには敵わなかったものの、強豪選手を横目に見事に2着に入り、準決勝に駒を進めたのだ。素晴らしいとしか言いようが無い。

レース後のインタビューでは、サニブラウン選手は以下のように語り、準決勝に向けて気を引き締めた。

『後半、間延びしてしまって足が回らなくなってしまったので、そこを修正すれば、もうちょっと良いタイムが狙えるかなと思います。やっぱり少し、プレッシャーとか歓声で集中しにくかったんですが。。準決勝は泣いても笑っても、すごい舞台になると思うので、しっかり走りたいと思います。』

そして、同組1着となったガトリン選手は、『16歳という年齢で、世界陸上の準決勝に進めるなんて、本当に素晴らしいよ』と、サニブラウン選手の躍進振りを褒めちぎった。

準決勝は5着で決勝進出ならず(準決勝後に更新)

26日の準決勝2組、9レーンでサニブラウン選手は前日同様に、ガトリン選手と同組で駆け抜けた。

良いスタートを切るも、直線で伸びきる事ができず20秒47で5着に終わった。

16歳の新星はレース後、『やっぱり強いなというのを改めて感じました。昨日、一本走っていたのでさほど緊張はしなかったけど、一本走った疲労感がいつもと違うので、きつかったです。後半、バラバラになってしまった。そこが痛かった。(100m×4のリレーに)選ばれたら、また頑張ろうと思います』と晴々しい表情で語った。

また、同組で出走したガトリン選手は、『私の走りは遅かったが、サニブラウンがかなり押し上げてくれたよ。驚くべき若者だね』と、16歳のアスリートを褒めちぎった。

 

やはり、200m決勝はボルト vs ガトリンとなった。決勝の様子・レース動画は

こちらからどうぞ。

100m男子決勝を見逃した方は

こちらの記事・動画をどうぞ。

サニブラウン選手の200m予選レースの動画はこちらから(TBS公式サイト)

サニブラウン選手とガトリン選手の200m準決勝の動画はこちらから(TBS公式サイト)

 - スポーツ

  








  関連記事

【世界陸上2015】200m男子決勝はボルト vs ガトリン。放送時間と優勝タイムは?

8月22日に開幕した世界陸上2015。 会場は北京オリンピックの舞台となったスタ …

【速報】7人制ラグビー男子セブンズ アジア予選決勝「日本 vs 香港」。テレビ放送時間と結果(香港大会)

2016年の夏季ブラジル リオデジャネイロオリンピックより正式競技となった7人制 …

【世界陸上2015】4×100m男子リレー決勝はボルト・ガトリン・サニブラウン。放送時間は?

8月22日に開幕した世界陸上2015。 会場は北京オリンピックの舞台となったスタ …

怪物美女中学生スイマーの今井月(るな)さん15歳が体育会TVに登場。平泳ぎを披露!

芸能人が一流アスリートと体育勝負をする人気番組の体育会TV。 1月30日(土)の …

清宮幸太郎(早実)の初甲子園。1安打1得点も自己評価は20点

夏の風物詩である高校球児たちによる夏の祭典である「甲子園」が開幕した。 今回で第 …

【速報】ラグビー日本代表 vs スコットランド@ワールドカップ2015

(2015/10/3更新) 【速報】日本 vs サモア戦についてはこちらからご覧 …

【全米オープンテニス2015】錦織圭の対戦相手と試合結果・放送時間

昨年2014年9月、当時、男子テニス世界ランキング11位の錦織圭が躍動した 全米 …

【ゲンキの時間】筋膜リリースでゴルフスコアアップ(広背筋・股関節)

4月30日(日)放送の健康カプセル!ゲンキの時間。 74歳の今もなお現役のプロゴ …

【世界一受けたい授業】ファンクショナルトレーニングで家庭で簡単ダイエットする方法

9月24日放送の「世界一受けたい授業」 「家で短時間で痩せるカラダ作り!話題のフ …

アソビュー・サバイバルゲーム・ジップラインアドベンチャー|がっちりマンデー

11月13日放送の「がっちりマンデー」 いま儲かり始めている「そとアソビ」ビジネ …